1. WiMAX比較ビギナーズ
  2. ポケットWiFi
  3. ≫お得なの?タブレットが貰えるポケットWiFiキャンペーン比較

お得なの?タブレットが貰えるポケットWiFiキャンペーン比較

タブレットが貰えるポケットWiFiキャンペーン比較

ポケットWiFiのキャンペーンについて調べていたら、タブレットを貰えるキャンペーンもあることがわかった。欲しいと思ってたからちょうどいいな。でも、キャッシュバックや月額料金の割引と比べて、どっちがお得なんだろう?

あなたが、そんな疑問を抱くのも無理はありません。一口でキャンペーンといっても、プロバイダによって特典はさまざまです。

結論から言ってしまえば、キャッシュバックキャンペーンを利用するのが一番お得です。

しかし、キャッシュバックは受け取るまでに数か月の時間を要します。タブレットが貰えるキャンペーンの本当のメリットは、申し込みから特典の受け取りまでの時間差がないこと。根拠なく「お得だ」と煽っているサイトには気をつけてくださいね。

この記事では、ポケットWi-Fiでタブレットが貰えるキャンペーンを比較します。

ポケットWiFiについて

ここでは、「ポケットWi-Fi」を「モバイルWiFiルーター」と定義し、Pocket WiFi、WiMAXといったサービスの枠を超えた比較を行っています。

タブレット特典のデメリットとメリット

プロバイダが選べない

タブレットが貰えるポケットWiFiのキャンペーンを実施するプロバイダは限られています。そのため、ポケットWiFiを契約する際に経る、

  1. ネットワークを選ぶ
  2. プロバイダを選ぶ
  3. プランを選ぶ
  4. ルーターを選ぶ
  5. キャンペーンの特典を選ぶ

という過程を段階的に踏むことができません。

ポケットWiFiを選ぶ上で大切なのは、ネットワークとプロバイダです。後で書きますが、キャッシュバックを受け取ったうえで、自分でタブレットを購入する方法もありますので、まずはネットワークとプロバイダが要件を満たしているかに着目しましょう。

ルーターが選べない

プロバイダと同様、キャンペーンによってルーターが決められている場合があります。やはり、ルーターの優先順位はタブレットよりも上に位置していますので、希望するルーターが無い場合は、選択を見送ったほうが無難です。

契約後すぐにタブレットを受け取れる

すでにご紹介したとおり、契約後に特典のタブレットをすぐ受け取れます。

参考までに、キャッシュバック特典について書いておきますが、現金の受け取りは9ヶ月から13ヶ月の期間を要します。これは一定期間の継続利用が条件になっているためです。

そのため「キャッシュバックでタブレットを購入したい」と考えていても、思い通りにいくまでのタイムラグが発生してしまいます。もちろん、自分でタブレットを購入することも可能ですが、その予算は自分で用意しなければなりません。

ポケットWiFiとタブレットを同時に入手できる、このスピード感こそがタブレット特典の真のメリットです。

タブレット特典を選ぶ際の注意点とは?

途中解約すると追加の違約金が発生する

WiMAX2+の契約期間は2年間あるいは4年間を基本としています。(※1)

契約更新月(26ヶ月目)以外の解約は、

  • 13ヶ月以内、19,000円
  • 25ヶ月以内、14,000円
  • 27ヶ月以降の更新月以外、9,500円

といった契約解除料が掛かります。

実際は、プロバイダごとにキャンペーンの特典分が加算されることから、途中解約は絶対におすすめしません。なお、価格.com経由で契約したプロバイダの違約金は特に高いです。

ポケットWiFiでタブレットが貰えるキャンペーンを選んだ場合も同様、受け取ったタブレットが買い取りになるため契約解除料は高めです。解約しないことが重要ですね。

キャッシュバックキャンペーンの場合は?

キャッシュバックを特典に選んだ場合は、キャッシュバックを受け取っているかどうかで状況が変わります。受け取っていなければ権利が無くなるだけですし、受け取っていればその分が違約金に加算されます。いずれにせよ、契約満了まで継続して利用したほうがよいでしょう。

(※1) 3年契約でLTE無料化のプランはあります。

タブレットが貰えるポケットWiFiのキャンペーン

お待たせしました。それでは、タブレットが貰えるポケットWiFiのキャンペーンをご紹介しましょう。ここまで解説してきましたメリットやデメリット、そして注意点を踏まえたうえで、あなたにとってベストを選びましょう

おすすめ人気ランキング

Androidの人気機種が登場!
ZenPad 7.0
5
ネット回線WiMAX2+
プロバイダGMOとくとくBB
月額料金3,609円~
ルーターWX03
お申込期限2018年12月31日迄
ZenPad 7.0

タブレットがはじめてという方には、Androidで人気のタブレットを多く輩出してきたASUSのZenPad7.0がおすすめ。文字が潰れにくいIPS液晶で7インチ、しかも質量は272gと持ち歩きにたいへん便利です。内部ストレージは16GBとやや物足りませんが、microSD他、多数のカードリーダーに対応していることでカバーできます。最大のポイントは月額3,609円~と予算を上げずに所有できること。タブレット選びで迷ったら、ZenPad7.0でいきましょう。

TransBook T90Chi
Windows搭載機ならコレ
TransBook T90Chi
4.5
ネット回線WiMAX2+
プロバイダGMOとくとくBB
月額料金4,195円~
ルーターWX03
お申込期限2018年12月31日迄

Android搭載機はすでに持っている、あるいは飽きた!そんなあなたはWindows搭載機はいかがでしょう?TransBook T90Chiは、8.9インチIPS液晶にWindows10を搭載したタブレットです。10インチ以下であるためストアから、Office Mobileをインストールすることもできます。キーボードの着脱ができる2in1タイプなので最強のサブ機をお探しのあなたにぴったりです。

EeeBook X205TA
ノートPCをお探しの方必見!
EeeBook X205TA
4.5
ネット回線WiMAX2+
プロバイダGMOとくとくBB
月額料金4,195円~
ルーターWX03
お申込期限2018年12月31日迄

ポケットWiFiが欲しい、でもノートPCも欲しい!そんなわがままを叶えてくれるのが、EeeBook X205TAです。最近流行りの11.6型のクラムシェルにもかかわらず、質量はたったの0.98kg。 ビジネスにもプライベートにもちょうどいいスペックであるため、単体での購入が人気なのも納得です。

総括

いかかでしたでしょうか。このページでは、ポケットWiFiでタブレットが貰えるキャンペーンの解説と、おすすめのキャンペーンの比較を行いました。

繰り返しになりますが、タブレット特典を選ぶことは、キャッシュバックや月額割引が特典のキャンペーンと比べ、金額的なメリットがありません。あるのは時間的なメリットです。

それを踏まえたうえで、キャンペーンを選ぶようにしてみてください。また、プロバイダが抱えるタブレットの在庫数には限りがあります。月末近くになると、在庫切れでキャンペーンが終了してしまうことも見受けられますので、タイミングにも気を付けましょう。

ポケットWiFiを安さで選ぶなら

記事中で何度も解説しているとおり、ポケットWiFiを安さで選ぶなら、キャッシュバックキャンペーンが最適です。また、WiMAX2+とAXGPのエリアの差、契約年数の違いから、現在はWiMAX2+を選ぶことをおすすめします。次のページにて、WiMAXのプロバイダを比較していますので、興味がある方は参考にしてみてください。

WiMAX比較表|おすすめプロバイダーの一覧

SNSでシェアしましょう!