1. WiMAX比較ビギナーズ
  2. WiMAX
  3. ≫5分でわかる!ラクーポンWiMAXで失敗しないポイント

5分でわかる!ラクーポンWiMAXで失敗しないポイント

5分でわかる!ラクーポンWiMAXで失敗しないポイント
ラクーポンWiMAXは、クーポン(金券)を購入することで契約できる楽天クーポンサービスのインターネット接続サービスです。RaCouponになる前はシェアリーWiMAXと呼ばれていました。

クーポンならではの低価格でWiMAX2+を契約できることから、ITリテラシーが高めの方に一定の人気があるのですが、ビギナーの方にはおすすめできません。なぜなら、自分に合ったプランの見極めやトラブルに対する自己解決能力が求められるからです。

このページでは、他社と比較して分かった、ラクーポンWiMAXと契約するうえで失敗しないポイントをご紹介します。契約をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

ラクーポンWiMAXとはどんなプロバイダ?

UQ系WiMAXとau系WiMAXのMVNO

すでにご紹介したとおり、楽天クーポンサービス社が運営するISPです。

UQWiMAXの主なWiMAX提供会社に掲載されていないことから、UQWiMAXの一次MVNOではなさそうです。実際、ラクーポンWiMAXで契約すると「UQWiMAX」あるいは「au」のどちらかの文字が印字されたルーターが届きます。

UQ系WiMAXかau系WiMAXか、というのはルーターで決まっているようです。「au」と記載されている場合は、au系のMVNOである可能性が高いでしょう。これは余談ですが、ラクーポンWiMAX以外の「au」のMVNOには、3WiMAXがあります。

とはいっても、WiMAXは格安SIMと異なり、MVNO間で通信速度の差はほぼありません。UQWiMAX系、au系といったことを気にするよりも、プロバイダの使いやすさやキャンペーンの充実度を重視しましょう。

取り扱うルーターの種類は少ない

ラクーポンWiMAXが取り扱うルーターの種類は時期によって異なります。加えて共同購入に近い販売形態をとっているため販売数量も限定的です。

ユーザーの視点から見れば、供給が過多になったルーターを安く仕入れて、バラ売りしているように見えなくもありません。

メリットとして、

  • auでのみ販売されたルーター
  • 他社で販売が終了したルーター

といったレア端末が登場するときがあります。

しかし、人気のルーターは「UQWiMAX」と「au」のどちらでも販売されますし、余程のことがなければ古い機種を買うべきではありません。ラクーポンWiMAXで契約する際は、なるべく最新のルーターを選んだほうがよいでしょう。

ラクーポンWiMAXのキャンペーンとは?

ラクーポンWiMAXはクーポンを購入することで加入できます。そのためキャンペーンという概念はありません。時期によってクーポンの内容は異なります。

ここでは最も人気がある「ギガ放題」「月額割引」「最新ルーター」の要素を満たすクーポンについてご紹介しましょう。

このクーポンは他社でいうところの「月額割引キャンペーン」に相当します。プロバイダを超えて比較する際は「月額割引」に着目して比較してみてください。

月額割引のクーポン(ギガ放題)

このクーポンは、次の2つが主な特典です。

  • 月額料金の割引
  • ルーター代無料

キャッシュバックが無い代わりに、契約開始から3ヶ月間の月額料金が大幅に割引されることが特長です。WiMAXはどのプロバイダを選んでも、契約月に事務手数料3,000円がかかります。ゆえに初期費用を抑えたい方にとっては魅力的ではないでしょうか。

次の表で、ラクーポンWiMAXとUQWiMAXと比較してみましょう。

ラクーポンWiMAX(ギガ放題) UQWiMAXの例
WiFiルーター 無料 無料
月額(3ヶ月目迄) 2,312円 3,696円~
月額(4ヶ月以降) 2,996円~ 4,380円~
キャッシュバック なし 3,000円
キャンペーン期間 クーポンがある限り
おすすめ度 星35個 星3個

クーポンは枚数制限がある場合がある

ラクーポンWiMAX側の都合により、クーポンの枚数に制限がある場合があります。初登場のルータ―や人気機種となって品薄になっているルーターのクーポンは枚数が制限される場合がありますので、見つけた時が買い時です。

RaCoupon「買うクーポン」で使える割引チケット付与

上記の特典の他に、ラクーポンで使える割引チケットが1,000円分付与されます。金額は少額ですが、ある意味キャッシュバックのようなものですね。

しかし、割引チケットの有効期限は付与から3週間。ラクーポンで5,000円以上の利用時にのみ使用可能と条件が付きですのでご注意ください。

買ったその日に使えないポイントみたいなものですね。おまけ程度と考えたほうがよさそうです。私がラクーポンWiMAXを契約したときは使いませんでした。

契約後3ヶ月間の安さを求めるなら!

ラクーポンWiMAX以外のプロバイダでも、初期費用を安く抑えることができるプロバイダはあります。たとえば、niftyのキャンペーンでは、契約後3ヶ月間の月額料金が無料になります。

nifty WiMAXをお得に契約するガイド

安心サポート付きを選んで最低限の保証を確保せよ

ラクーポンWiMAXには、「安心サポート」というオプションがあります。

このオプションは、通常1年間のメーカー保証を契約期間まで延長するサービスと考えてよいです。水没や盗難には対応していませんが、故障には対応していますので、入っておいて損はありません。

なかには「安心サポート」が付いていない代わりに少し安いクーポンもありますが、持ち歩くことが多いモバイルWiFiルーターは、保証期間を延ばしておいたほうがよいです。

他社との比較でわかるラクーポンWiMAXで失敗しない方法とは?

auスマートバリューmineに非対応

WiMAXには「auスマートバリューmine」という、auユーザー向けの優遇制度があります。これによりハイスピードプラスエリアモードが無料になったり、スマホ側の月々の支払いが1,000円弱割引されるのですが、ラクーポンWiMAXは非対応です。

「auスマートバリューmine」に対応するプロバイダは比較的多いため、優遇を受けられる方は、ラクーポンWiMAX以外のプロバイダを検討したほうがよいでしょう。

支払い方法はクレジットカードのみ

ラクーポンWiMAXは銀行振り込み、口座振替に非対応です。クレジットカード払いのみとなっていますので、カードをお持ちでない方は契約できません。

じつは支払い方法で悩む方は少なくありません。現金払いのほうが好きな方もいますし、クレジットカードを持たない方も案外多いのです。

該当する方は、BIGLOBEやnifty、UQWiMAXあたりを検討してみるとよいでしょう。ただ、コストパフォーマンスと手続きの簡便さを考えた場合、BIGLOBEが一歩抜きんでています。

BIGLOBEでWiMAXをお得に契約する完全ガイド

グローバルIPアドレスオプションは一部のみ対応

WiMAXのIPアドレスは、プライベートIPアドレスが割り当てられます。これはIPアドレスの枯渇問題に対する対処するためであり、一般的な利用の範囲では、何ら問題ありません。

しかし、最近ではまれなケースですが、会社や学校のネットワークに自宅からアクセスする際に、グローバルIPアドレスが必要になることがあります。

こういった場合、他社ではグローバルIPアドレスオプションに申し込むことで対処できるのですが、ラクーポンWiMAXでは、申し込めるか否かがルーターごとに分かれています。

UQ Wi-Fiプレミアムは非対応

UQWiMAXで契約するメリットのひとつに、UQ Wi-Fiプレミアムが無料で使えるという点があります。しかし、ラクーポンWiMAXでは、たとえUQ系MVNOのルーターであったとしても、UQ Wi-Fiプレミアムを利用することはできません。

UQ Wi-Fiプレミアムとは?

UQ Wi-Fiプレミアムとは、UQ Wi-FiとWi2のWi-Fiスポットを無料で使える、公衆無線LANサービスです。

まとめ:ラクーポンWiMAXはおすすめか?

auユーザー以外の乗り換え先としてならあり

ここまで、ラクーポンWiMAXの契約で失敗しないためのポイントをまとめてきました。

2年ほど前まで、ラクーポンWiMAXには月額料金が安いプロバイダとしての存在感がありました。しかし、他社でも「月額割引」のキャンペーンが充実している現在、そのアイデンティティは薄れつつあります。

特に月額料金が4ヶ月目以降に値上がりすること忘れてはいけません。最安値を求めるのであれば、高額キャッシュバックがあるプロバイダのキャンペーンを狙ったほうがよいでしょう。

また、機器補償のオプションやWebメールが無いことから分かるように、プロバイダとしての充実度は期待できません。

よって、すでにWiMAXやを契約しており、自分に必要なサービスがある程度わかっているユーザーの乗り換え先として検討してみてください。

おすすめプロバイダ5選とキャンペーン

WiMAXプロバイダ20社のなかから、現段階でおすすめできるプロバイダ5選とキャンペーンの比較を行いました。ビギナーの方はこちらの比較表からスタートしましょう。

WiMAX比較|おすすめプロバイダーの一覧

SNSでシェアしましょう!