1. WiMAX比較ビギナーズ
  2. WiMAX
  3. ≫niftyでWiMAXをお得に契約する完全ガイド

niftyでWiMAXをお得に契約する完全ガイド

niftyでWiMAXをお得に入手する完全ガイド
nifty(ニフティ)は、高額なキャッシュバックが魅力のプロバイダです。キャッシュバックといえばGMOとくとくBBが有名ですが、niftyの瞬発力は高く、時期によって業界最高額を叩き出すことがあります。

このページでは、niftyでWiMAXを2年間使用してわかったメリットやデメリット、また、おすすめのキャンペーン情報をご紹介します。

WiMAXのプロバイダを調べていくと、niftyは必ず候補にあがるでしょう。興味がある方は、この機会にぜひ参考にしてみてください。

キャンペーン終了のお知らせ

誠にざんねんですが、niftyのキャンペーンは終了しました。niftyの親会社が変わったことにより終了するのではないか?との噂はありましたが本当だったようです。また再開する可能性もありますので、その際はお知らせいたします。

nifty WiMAXのキャンペーンとは?

nifty WiMAXのキャンペーンは、常時開催されているわけではありません。引っ越しシーズンの2~3月や8~9月、あるいは年末年始といった時期に力を入れてきます。対象を絞ることもあるため、ルーターについては、別に調べましょう。

キャッシュバックキャンペーン

キャンペーンの構成は、分かりやすいです。

  • 高額キャッシュバック
  • 月額料金の割引
  • ルーター代ほぼ無料

の3大特典ですね。

シンプルな構成ですが、月額料金の割引に特長がありますので詳しくみていきましょう。

最大3ヶ月無料に注目しよう

nifry WiMAXで申し込んだ場合、利用登録月+2ヶ月間は月額料金が無料です。つまり、最大で3ヶ月間無料で使えるわけですが、この存在は非常に大きいです。

というのは、ここまで無料期間が長いのはnifty WiMAXだけだから。キャッシュバックのようなインパクトはありませんが、「2~3ヶ月目は割引のみ」というプロバイダが多いなかで、nifty WiMAXの無料期間は価値のある特典です。

実際に計算してみると、WiMAX2+の標準月額4,880円が3ヶ月無料になっただけでも、14,640円のキャッシュバックと同じ効果があります。

  • 3ヶ月無料=14,640円
nifty WiMAX(ギガ放題) UQWiMAXの例
WiFiルーター 1円 無料
月額(3ヶ月目迄) 0円 3,696円~
月額(4ヶ月以降) 4,100円~ 4,380円~
キャッシュバック 20,100円 3,000円
キャンペーン期間 2017年6月30日
おすすめ度 星4個 星3個

nifty WiMAXを使ってみた口コミは?

niftyを光回線で3年、WiMAXで2年使用したことがあります。ここでは、キャッシュバックの受け取りから解約に至るまで、ひと通り経験してわかったことをお伝えしましょう。メリットだけでなく、デメリットもきちんとお伝えしますのでご安心ください。

プランを変更してはいけない

何よりも先に、キャンペーンを利用する上で、最大の注意点をお伝えしましょう。それは、安易にプランを変更してはいけないということです。

キャンペーンで申し込んだ場合、「ギガ放題」で契約することになるのですが、あなたは「ギガ放題」を外し、月額料金をさらに安くしようと思うかもしれません。

しかし、nifty WiMAXのキャンペーンは、契約から6ヶ月以内に「ギガ放題」を外してしまうとキャッシュバックの対象から外れてしまいます。

見落としやすい部分ですのでご注意ください。

口座振替で申し込みできる

WiMAXのキャンペーンを、口座振替で申し込めるプロバイダは限られています。じつは、nifty WiMAXは、口座振替で申し込める限られたプロバイダのひとつです。

毎月200円の管理手数料がかかりますが、キャンペーンの特典が無くなってしまうことを考えれば安いもの。

nifty WiMAXと同様、口座振替に対応するUQWiMAXBIGLOBEからの乗り換えを検討されている方には、相性がよさそうですね。

会員サポートが充実!解約も翌月末まで指定可能

nifty WiMAXは、会員サポートが充実しています。

ITに詳しい方であれば不要かもしれませんが、ビギナーの方は重視したいところですね。ファームウェアの更新(ルーターの更新プログラム)は定期的にあるものです。

また、解約する場合もWEBから日にちを指定できるので楽ですよ。

Twitterでnifty WiMAXの口コミを見てみよう!

賃貸マンションのネット回線に、WiMAX2+はおすすめですね。ひとり暮らしであればなおさらです。端末は持ち運びできるモバイルWiFiルーターを選んで、スマートフォンのパケット料金を下げてしまいましょう。

nifty WiMAXに対する印象が私と同じでした。つながりにくい時間帯はありますが、電話サポートはおおむね良いと感じました。余談ですが、3ヶ月無料のすごさに気が付いているのはさすがですね!

他社との比較でわかるnifty WiMAXを選ぶメリットとは?

大手プロバイダの安心感

nifty WiMAXは、これまで富士通(Fujitsu)の完全子会社として運営されてきましたが、2017年4月からはノジマに譲渡されることになります。

会員サポートのQ&Aの充実度からも分るように、固定回線のころから蓄積されたノウハウの存在は大きく、引き続き安心感のあるプロバイダとして継続していくでしょう。

安さを売りにする新しめのプロバイダの場合、会員サポートは十分とはいえません。ビギナーの方は、nifty WiMAXのような大手でスタートしたほうが後々困らないと思います。

キャッシュバックの振り込みが早い

現金キャッシュバックを行うキャンペーンのなかで、nifty WiMAXのキャッシュバックは、最もはやい9か月目に振り込まれます。最もおそいプロバイダでは、13ヶ月目になるため、4ヶ月の差があります。

契約月から8ヶ月目に、niftyのメールアドレスに、「キャッシュバックご案内メール」が届きますので見逃さないようにしましょう。

nifty WiMAXを選ぶなら覚えておきたいポイントとは?

7ヶ月目と8ヶ月目がポイント

nifty WiMAXを選ぶなら、プランの変更が可能になる7ヶ月目、またキャッシュバックの案内メールが届く8ヶ月目がポイントです。7ヶ月目の初日と8ヶ月目の末日をリマインダーに登録することで、忘れないようにしましょう。

nifty WiMAXをお得に契約する完全ガイドのまとめ

ここまで、nifty WiMAXの魅力をお伝えしてきました。契約できるプラン、また変更に制限があるものの、3ヶ月間の無料期間とキャッシュバックの組み合わせは、実質月額を大幅に下げてくれます。

常時開催しているわけではないので、興味がある方、更新の時期を向かえられた方は、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか?

SNSでシェアしましょう!